通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

新着資料

利用案内

利用案内はこちら

マイライブラリの利用方法はこちら

課題やレポートにおいて、答えを見つけるのはあなた自身です。
図書館は答えにたどり着くための資料を見つけるサポートをします。困ったときはご相談ください。

相互貸借・文献複写依頼について
 ■本学図書館で資料が見つからない場合、
  ・学外の図書館から本を借用する(相互貸借)
  ・雑誌論文などのコピーを取寄せ(文献複写依頼)
   できる場合があります。
   詳しくは、利用案内(学生・科目等履修生)をご覧ください。
 ■文献の探し方がわからない場合、図書館で文献を探すお手伝いもします。
  ご自分で探す際、どこから探せばいいのか分からない時は、ページ下部の「リンク集」もご利用ください。

新聞・雑誌・紀要について
 ■新聞・雑誌については「受入新聞・雑誌一覧」をご覧ください。
 ■紀要について
  他大学の紀要は蔵書検索ではヒットしませんが、所蔵しているものもあります。
  お手数ですが、図書館カウンターへお尋ねください。

図書館案内図

■図書館案内図
(図書館案内図.pdf)

■日本十進分類法・幼児教育関係図書分類表
(日本十進分類法・幼児教育関係図書分類表.pdf)
資料を探す際の参考に、案内図と合わせて分類表もご利用ください。

図書館資料の探し方

■簡易検索
(図書館資料の探し方1.pdf)
■詳細検索・検索のヒント
(図書館資料の探し方2.pdf)
■書架での本の探し方・カテゴリ検索
(図書館資料の探し方3.pdf)

受入新聞・雑誌一覧

倉敷市立短期大学付属図書館では、下記の雑誌・新聞を収集・保存しています。

◆所蔵新聞一覧
(新聞リスト.pdf)

◆所蔵雑誌一覧
(雑誌リスト.pdf)

リンク集

▶図書・雑誌を探す

岡山県横断検索システム
システムに参加する県内の公共・大学図書館が所蔵している資料を一括して検索できます。

CiNii Books
国立情報学研究所が提供するサービスで、全国の大学図書館が所蔵する図書や雑誌などの情報を検索できます。

国立国会図書館オンライン(NDL ONLINE)
国立国会図書館の所蔵資料及び利用可能なデジタルコンテンツが検索できます。

国立国会図書館サーチ
国立国会図書館・全国の公共図書館・学術研究機関等(大学図書館を除く)が所蔵している資料を一括して検索できます。

Webcat PLUS
大学図書館や国立国会図書館などの資料を本、作品、人物を軸に検索できます。

▶雑誌論文等を探す

CiNii Articles
国立情報学研究所が提供するサービスで、学協会刊行物・大学研究紀要・国立国会図書館の雑誌記事索引データベースなどにより、学術論文情報が検索できます。

J-STAGE
独立行政法人科学技術振興機構(JST)が運営する電子ジャーナルの公開システムです。

国立国会図書館オンライン(NDL ONLINE)
国立国会図書館の所蔵資料及び利用可能なデジタルコンテンツが検索できます。

国立国会図書館サーチ
国立国会図書館・全国の公共図書館・学術研究機関等(大学図書館を除く)が所蔵している資料を一括して検索できます。

IRDB(学術機関リポジトリデータベース)
日本国内の学術機関リポジトリに登録されたコンテンツのデータを収集し、提供するデータベース・サービス。各大学の機関リポジトリを横断的に検索できます。

CiNii Dissertations
国立情報学研究所が提供するサービスで、国内の大学および独立行政法人大学評価・学位授与機構が授与した博士論文の情報を一元的に検索できます。

Google Scholar
Googleの提供する学術論文情報検索サービスです。

▶調べ方

リサーチ・ナビ(国立国会図書館)
調査のポイントや参考資料、ウェブサイトの案内など、調べものに役立つ情報を提供しています。

▶図書館

岡山県大学図書館協議会
岡山県大学図書館協議会の相互協力協定に参加している大学・短期大学・高等専門学校図書館の利用案内です。本学に所蔵がない資料を利用したい場合、訪問利用ができます。貸出可能館と閲覧だけの館がありますので、あらかじめ利用案内をよく読んで訪問してください。

全国の大学図書館(東京工業大学附属図書館提供)

岡山県立図書館

倉敷市立図書館

個人メニュー

「ログイン名」は図書館利用カード番号です

マイライブラリ
ブックマーク

休館日カレンダー

マスコットキャラクター

図書館マスコットキャラクターの「しおりん」です。

                 

赤いリボンに白いワンピースが目印のとってもかわいい女の子。本が好きすぎてしおりになりたいみたいです♪図書館をもっと多くの学生に親しんでもらえるよう、しおりんが広報活動を頑張るので、よろしくお願いします!!

♪♪♪♪♪♪